男性のうなじ脱毛は人気なの? 男性の脱毛

男性のうなじ脱毛は人気なの?

男性のうなじ脱毛は、自分の目で見えないのであまり気にしていない人が多いですね。

その為、うなじ脱毛が非常に人気かというとそうとは言い切れません。

しかし、中には彼女に「うなじの毛がすごく濃いね」などと言われて気になり、脱毛に通い始める人もいるようです。

このように自分の目では確認しにくいところですが、男性のうなじを女性は意外に見ているんです。

例えばスーツを着ている男性は露出部分が非常に限られます。

足元は完全に見えませんから、見えるのは襟元と顔だけです。

そこで、顔の毛の濃さやうなじ部分の毛の濃さが注目されてしまいがちなのですね。

女性が男性のうなじを見ているシチュエーションは多い

女性は多くのシチュエーションで男性のうなじを見ています。

例えば、日本において女性の平均身長は、年齢にもよりますがおよそ158センチと言われています。

男性の平均身長は、これも年齢によって差はあるものの、およそ172センチと言われています。

この場合、女性の目線の位置にどこが来るかご存知ですか?

大体、女性がまっすぐ前を見ると男性の首元が見えるんです。

男性に仮に後ろから歩いてついていく場合、うなじが丸見えになります。

最近では女性が男性と並んで歩くことも多いですが、女性が男性の一歩後ろを歩くと、余計にうなじは見られてしまいます。

うなじの産毛が濃い男性って女性はどう思う?

女性は、男性特有の毛が濃いことに対しては、比較的寛容な場合があります。

例えば「ひげが濃いのは嫌だ」という女性ももちろんいますが、中には「ひげが濃いほうが好き」という女性もいます。

これは男性らしさをひげに感じているからですね。

ひげ以外にも、胸毛などは好き嫌いが分かれるところですね。

胸毛があると嫌という日本人女性は比較的多いものの、胸毛は強い男性らしさの象徴でもあり、女性にない特有の毛です。

「胸毛があるから好き」というフェチな女性も中にはいることでしょう。

一方で、男性でも産毛であるはずのところに濃い毛が生えている場合は、大半の女性が嫌がります。

例えば鼻毛が一番わかりやすいでしょう。

鼻毛は男性らしさを象徴する毛ではありませんから、それを濃く長く生やしてかっこいいと思う女性はほとんどいません。

できれば鼻毛カッターなどできちんと処理しておいてほしいものです。

それと同じ感覚なのが、うなじです。

一般的に、うなじの毛が濃いことが男性らしさを象徴すると考えられていません。

ですから、うなじの毛が濃い場合、それを好きという女性はほとんどいないので、メリットはほとんどないでしょう。

うなじの毛が気になる人は早めの脱毛がおすすめ!

男性のうなじ脱毛はまだまだ人気と呼べるほどではありません。

しかし大切なのは人気かどうかよりも、自分のうなじがどうなのかですよね。

自分では確認できない部位で、かつ毛の処理が難しい部分だからこそ、気になる場合は早めの脱毛がおすすめです。

※最終更新
東京アールズクリニック