価格ならこのメンズエステ! 男性の脱毛

価格ならこのメンズエステをお勧め!

では、豊富な経験と最新の脱毛機器や技術があるメンズエステの中でさらに絞り込むことを考えた場合はどうなのでしょう。

ここでは、価格で選ぶならココというお勧めのメンズエステをご紹介していきましょう。

価格の安さ、リーズナブルさという面では、メンズTBCとドクタータカハシをお勧めします。

このうちメンズTBCは、とにかく今行われている限定キャンペーンの激安さが魅力です。

ヒゲならホホ・アゴ・鼻下・口角・クビから、体ならば胸・おなか・スネ・腕から2箇所を選んで初回はたったの1,000円で体験可能ですからね。

これ以上のオトクなキャンペーンは他のメンズエステでは見られません。

また、ドクタータカハシの場合は規定の脱毛料金を支払った以降は、脱毛回数が無制限、しかも保証期間も永久となるんです。

こちらは規定の脱毛料金を一見しただけでは激安という感じはしないでしょう。

でもそれさえ支払い終えてしまえば、もう今後は一生、ムダ毛に悩まされることはないんです。

これは考えによってはかなりコストパフォーマンスが高いと言えるでしょうね。

このように、価格面ではメンズTBCかドクタータカハシが優秀なのです。

脱毛価格だけではない他にかかる料金もチェックしよう

キャンペーンや脱毛価格表だけをチェックしただけでは、まだまだ損することもあるんですよ。

ここでは別途かかる場合もある料金について調べてみました。

脱毛価格以外にかかる料金を知っておこう

●年会費・入会金

脱毛価格と別に年会費や入会金がかかるメンズエステもあります。

しかし、別途料金がかかる方が損とは限りません。

年会費や入会金を払って会員になった方が、結果安く脱毛できる時もあるので、トータルで比較してみましょう。

●ケア用品・使い捨てアンダーウエア代

脱毛前に使用するジェルやアフターケアとして使用する保湿ケアが脱毛価格に全て含まれているとは限らず、有料という場合もあります。

また、着替えの際に使用する使い捨てのアンダーウエアも、毎回別途支払わなければならないこともあるので有料か無料か確認しておきましょう。

●交通費

脱毛を始めるとメンズエステへは数回通わなければなりません。

片道数百円の差でも、通い続ければ数千円もの差になってきます。

しっかりチェックして交通費がどれぐらいかかるか把握しておくようにしましょう。

●キャンセル料

メンズエステに脱毛に通う場合はどこも予約制になっています。

急な用事により当日通えなくなったという場合、キャンセル料がかかる所もあります。

メンズエステごとにより、いつからキャンセル料が発生するか、いくらかは変わってくるので、しっかり確認しておきましょう。

キャンセルすると無駄に高くなってしまうだけでなく、その分完了するまで長引いてしまいます。

脱毛を始めたらキャンセルしなくて通えるように、無理のない予約を行うようにしましょう。

●自宅用の保湿ケア用品

脱毛施術時に保湿ケアは行ってくれますが、日々ご自身でも保湿ケアを行っていかなければなりません。

今まで保湿ケアを行ってなかった方は、別途費用がかかってしまいます。

しかし、必ずしもメンズエステで購入する必要はありませんよ。

安く済ませたいならドラッグストアで販売されている安いもので十分なので、希望に合わせて選びましょう。

このように、脱毛を始めると脱毛価格以上にかかってしまうこともあるので、しっかり把握し、無駄なものは少しでも抑えるように気を付けましょうね。

※最終更新
東京アールズクリニック